toggle
2017-11-13

鳴木屋輪店:世田谷区上北沢

店長の鈴木さん

甲州街道沿い、ビルの一階にお店をかまえる鳴木屋輪店、創業が大正時代という老舗。一般車、電動アシスト、子供車、ロードレーサー、マウンテンバイクなどなどジャンルにとらわれない自転車を取り扱う。新車はもちろん30年以上使われている一般車の修理なども引き受けてくれる懐の大きなお店。三代目で店長の鈴木さんにいくつか質問をしてみました。

  • 鳴木屋輪店ってどんなお店ですか?:
    狭い店ですが生活自転車から子供車、スポーツバイクまで自転車全般扱っているので気負わず気楽に修理、カスタムから自転車のご購入まで価格帯に関係なくご相談いただけます。
  • 大切にしていることはなんですか?:
    なんでも美味しい定食屋さんのような自転車店をめざして「安全快適」に「長く」お使いいただけるよう商品、技術を提供する事。自転車もライダーも故障しない自転車の提供。
  • 自転車の楽しさってなんですか?:
    使い方も遊び方もカスタマイズできる自由さ
  • あなたはどんな自転車が好きですか?:
    永く大事に使われてきた自転車。
  • あなたが自転車を始めた切っ掛けはなんですか?:
    MTBプロショップに勤めたのがきっかけです。春の岩岳でのXCが初MTBレースデビューでした。
  • お店のPRをお願いします。:
    生活自転車もスポーツバイクもエンジンは人間です。 自転車も体も故障しないような組み立てとフィッティングを大切にしながら、老若男女、使い方に合わせ安全快適にお使い頂ける自転車をご案内させていただきます。

朝から晩までひっきりなしに一般車の修理からスポーツ車の組立、カスタマイズまでこなす鈴木さん。幅広い知識でお客様の要望に合わせた自転車の提案をしてくれます。修理も安心してお任せできますよ。

鳴木屋輪店の外観

関連記事
error: Content is protected !!