松田くん

12月の秋が瀬バイクロアで一緒に12時間を走った自転車仲間の松田くんのNS-D1をご紹介!

自転車歴は長くマウンテンバイクなど色々楽しんでいる彼のバイクはマニアックで良い感じなんです。

古いシマノXTのクランクにギア板が2枚付いているのですがディレーラーがついていないのです。その訳は…

リアにもギアが2枚付いてます。そうこれはシングルスピードでありながら2種類のギア比が選べるディングルという仕様になっているのです。ホイールの固定を緩めてチェーンの位置を付け替える事でギア比を変えられます。面倒な感じもしますが、特殊な専用工具は使用しません。ダイレクトな走行感のあるシングルスピードでありながらギア比が変えられることで格段に行動範囲が広がります。

タイヤはMAXXIS, IKON, 27.5 x 2.2、軽量なクロスカントリー用のタイヤですがスキンサイドがオシャレ!

シンクロスのステムの上に付いているのはアルミ削りだしのパーツを得意とするアメリカはPAULのステムキャップライトマウント

サドルはセライタリア、フライトチタニウム、名品ですね僕も大好き!

ピスト、トラックバイクカルチャーを牽引してきたMASHのボトル、このキャラどこかで見たことあるけれど…お茶目で可愛い!

秋が瀬バイクロアの12時間ではほとんど松田くんに走って貰っちゃいましたがキャンプしながらのダートでのレースは楽しかったなぁ、また一緒に走ろうね!!

by
関連記事
error: Content is protected !!