伊藤さん

福岡、Sputnikで試乗会の際にお会いした伊藤さんのバイクをご紹介。

完成車のNS-D1にパーツでも販売しているNS-FSのカーボンフォークをセットした一台、650Bの太めのタイヤにブルホーンバーが特徴の個性的なカスタムに仕上がりました。

このバイクで一番気になったのはX-Shifter、言うなれば”ワイヤレスワイヤー変速システム”といった感じでしょうか?機械式のディレーラーをワイヤレスで操作できる代物です。ブレーキレバーの横についている四角いボタンで変速のアップダウンの操作をするとチェーンステー下に取り付けられている本体が内装のモーターを使ってワイヤーを引張り機械式のディレーラーを動かします。スマホで細かい設定が可能でロードバイク、マウンテンバイク問わず使用可能です。うーん面白い!!

チェーンリングはWolf ToothのPowerTrac、楕円です。標準のクランクに取り付けられています。

ブルホーンバーが個性的で素敵ですね!街乗りとか通勤が中心でちょいダートを楽しむには良い選択なのでは?

もはや定番の感があるWTBのByway、センタースリックと適度なサイドノブ、しなやかなケーシングでオンロードからオフロードまで幅広く走れます。

ブレーキはTRPのSpyre、機械式のディスクキャリパーで定評のあるパーツです。

サドルはエルゴン、直接身体に触れるサドルやグリップなどのチョイスは重要ですね。

一台で色々と楽しめるNS、良い感じのスタイルミックスで個性的なカスタムの完成です!伊藤さんこれからも楽しんで下さいね!

 

by
関連記事
error: Content is protected !!